DrumRackやSimplerでのパラメーターを一括で変更

例えばDrumRackに複数のサンプルを読み込んだ時、デフォルトの設定ではVelocityは有効になっていない。なので個別のサンプルがロードされてるSimpler内、右下の隅にあるVelocityのデプスをあげる必要がある。
c0153294_0562015.png

しかし複数のサンプルをロードしている場合この作業をひとつひとつやるのはかなり面倒くさい。と、思ってたら簡単に一括で出来る方法があった。例えばVelocityのデプスを一括で変更したい場合、Velociyのパラメーターを右クリックのプルダウンから(同種に値をコピー)を実行すると他のSimplerにも変更が適応される。もちろんVelocityだけじゃなく、どんなパラメーターにも適応可能。
c0153294_0553117.png

[PR]

by yoheyohey | 2012-04-23 22:24 | Ableton Live

<< トラックのフラット化 [Ab...    フルスクリーンのショートカット >>